シルバーブレットAM (水性エポキシ抗菌塗料)

銀・銅イオンによる高い抗菌性

シルバーブレットAMは、アメリカで開発された抗菌剤を含む水性エポキシ塗料です。 銀・銅イオンの特殊配合により塗装面に付着したインフルエンザやコロナウイルス、大腸菌(O-157)、サルモネラ菌、リステリア菌等600種類以上の細菌等やウイルスの増殖と繁殖を防ぎます。
アメリカをはじめとし世界的に、各食品加工工場の機械設備は耐久力のあるシルバーブレットAM 316をトップコートとして塗装することが主流になっています。米国食品医療品局(FDA)認定
15年が経過しても99.9%の抗菌効果

銀・銅の効能

人類は数千年前から生活に銀を取り入れてきました。紀元後のエジプトでは水の長期保存に銀を使い、中世ヨーロッパでは王侯貴族の食事の際に、中国では始皇帝が毒殺されるのを防ぐために銀食器が使われていました。現代も、銀の高い殺菌能力により抗菌剤として多く普及しています。浄水器の減菌システムや歯科治療での詰め物、眼病治療にも銀は使われています。 銀はまさに自然界から送られた天然の抗菌剤です。
銅は微生物のたんぱく質官能基をブロックし、酵素を不活性化するため、ほとんどの微生物に対して繁殖抑制効果があります。この銀・銅イオンが配合されたシルバーブレットAMが、病原菌や病気の発生による媒介物の環境汚染を減らします。
銀や銅の抗菌パワーを凝縮したシルバーブレットAMを不特定多数の人が触る部分やウイルス・菌が付着する場所へ塗ることで、感染率を軽減します。
シルバーブレットAMは、国内外の機関で抗菌・防カビ・抗ウイルス性と安全性が証明された製品です。
認定機関
抗菌塗料シルバーブレットAMは、(財)抗菌製品技術協議会が定めた抗菌性と安全性をクリアしSIAAを取得しております。シルバーブレットAMで抗菌塗装した箇所にはSIAAマークを施工箇所に貼付できます。

抗菌メカニズム

空気中の湿気に反応し、ゆっくりと安定した状態でイオン交換が進行。
抗菌・抗ウイルスメカニズム

安定したイオン交換プロセスで、約15年にわたり抗菌性能を維持

身近な病原菌

食中毒を引き起こすO-157、ノロウイルス、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌をはじめ、肺炎を引き起こすレジオネラ菌、アレルギー疾患や肺疾患を引き起こすカビ、さらにはインフルエンザウイルス等600種類以上の病原菌に対して抗菌効果が実証されています。

シルバーブレットAMが抑制できる病原菌(一部)

・セレウス菌
・レジオネラ菌
・結核菌
・大腸菌(O-157等)
・クレブシエラ・ニューモニエ
・ネズミチフス菌
・黄色ブドウ球菌
・リステリア菌

・アガラクチア菌
・ミュータンス菌
・緑膿菌
・ミラビリス変形菌
・プロテウス・ブルガリス
・腸炎ビブリオ
・ケタマカビ
・アウレオバシジウム属

・ヒポクレア属
・スタキボトリス
・クロコウジカビ
・ノロウイルス
・ヒトコロナウイルス
・SARSコロナウイルス
・MERSコロナウイルス
・インフルエンザウイルス

抗菌力試験(日本食品分析センター)

抗菌力試験(日本食品分析センター)
⇒ 一般社団法人日本食品分析センター試験報告書

防カビ性能実験

シルバーブレットAMを塗布した容器・蓋と未施工の容器・蓋に食パンを入れ、カビの発生を観察。
◆条件
・室温26℃(夜間30℃)
・食パンが乾燥しないよう、一日に数回霧吹きで水分を与える
・期間:28日間
シルバーブレットAM未施工容器内の食パンには、クロコウジカビが発生。目に見える黒いカビ部分と、見えにくいカビ胞子で全体的に覆われている状態です。
防カビ性能試験

コロナウイルスとは

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。コロナウイルスには多くの種類があり、人間に感染するのは、HCoV-229E、HCoV-NL63、HCoV-OC43、HCoV-HKU1、SARS(重症急性呼吸器症候群、SARS-CoV)、MERS(中東呼吸器症候群、MERS-CoV)、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の7種で、人から人へ感染します。物に付着したウイルスを触ることでの接触感染や、感染者の飛沫によるウイルスで飛沫感染します。

施工推奨箇所

空調関連
空調ダクト内部から吹き出てくる有害なカビや細菌等が、人への呼吸器疾患や室内のいやなにおいの原因となります。手入れのできないダクト内部に塗布することで、内部のカビや細菌類の増繁殖を抑制します。アメリカにおいては、空港、病院、学校等の空調ダクト内病原菌の増繁殖をからの空気感染を防ぐために数多く採用されています。

空調関連

・セントラル空調システム
・ダクト・ルーバー
・エアコン
・列車等の空調機器

食品関連
ノロウイルス・O-157等による食中毒の拡がりを防ぎます。食品運搬車両については始動前に庫内が無菌状態になっているため、製品に菌の付着無しで積み込みが出来ます。

食品関連

・食品加工工場の製造ライン設備・機器
・生鮮/魚市場等の冷蔵設備
・冷蔵・冷凍コンテナの運搬車両の荷室
・厨房内機器
・接触する設備・ドアノブ・水栓類・トイレ等

施設・交通機関等
人からモノ、モノから人へウイルス・細菌類の付着・移動による接触感染を軽減します。人が触れる場所に塗布することで、菌の増殖を抑制し、感染を軽減します。

施設・交通機関等

・役所
・教育施設・児童施設
・病院・介護施設
・空港・駅
・電車・バス

施工実績

・メリーランド州・バルチモア:ベントンビル ? インナーハーバーシティ
・ペンシルベニア州・アルトゥーナ:ペン・ステート大学-バイオサイエンスラボ
・ニューヨーク州・クイーンズ:ジョンエフケネディ空港
・ヴァージニア州・ヴァージニア海岸:キャンプ・ペリー
・ペンシルベニア州・ルイスバーグ:バックネル大学
・ミシシッピ州・ルースデール:連邦航空局航空交通管制塔・空調システム
・ノースカロライナ州・ローリー:WTCC技術教育ビル
・ペンシルベニア州・エマオ:バース小学校
・ニューヨーク州・バッファロー:ブロックトン校
・ニュージャージー州・ウェストビル:アグネスアーウィン校
・コネティカット州・ノーウォーク:ノーウォークコミュニティ大学
・ニューヨーク州・オスウィゴ:ニューヨーク州立大学オスウィゴ校
・ミシシッピ州・ベイエリア:バイオワークス
・ニューヨーク州・ニューヨーク:インテリアデザイン校
・ネバダ州・ラスベガス:マッカラン空港・航空交通管制塔
・オハイオ州・ドーバー:ワシントンスクエア
・アリゾナ州・フォートフアッカ:ブリス陸軍ヘルスセンター
・ニューヨーク州・ミドルタウン:ミドルタウン校
・メリーランド州・ローレル:ジョンホプキンス大学
・ヴァージニア州・チェサピーク:アクアティックセンター
・メリーランド州・ウェストミンスター:マクダニエル校
・デラウェア州・ドーバー:ドーバーアメリカ空軍基地・医学研究ビル
・フロリダ州:クルーズ船 etc.

・静岡県:マンション システムキッチン
・神奈川県:病院 カウンター
・静岡県:レストラン カウンター
・静岡県:介護施設 机・テーブル・手すり・ドアノブ
・兵庫県:幼稚園 児童机・トイレ壁・手すり・ドアノブ
・福島県:幼稚園 児童机・トイレ壁・手すり・ドアノブ
・兵庫県:給食室 壁・床
・静岡県:食品運搬用 冷凍・冷蔵トラック
・静岡県:食品加工工場
・愛知県:中学校、高等学校、教室・トイレ・ドアノブ・給水金物 etc.

詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。
⇒ お問い合わせ

シルバーブレットAMのデータ

シルバーブレットAMパンフレット
一般社団法人日本食品分析センター試験報告書


a:2800 t:4 y:2