貴社の保冷車輌を抗菌&断熱仕様にしませんか?
食品輸送も安心の抗菌効果!断熱による大幅なコスト削減が実現できます。
さらに、国際的な抗菌の証「SIAA ISO22196」を貴社の保冷車輌に掲示することが可能となります!

ISO22196抗菌認定&断熱車輌

ISO22196抗菌認定&断熱車輌

ISO22196抗菌認定&断熱車輌



断熱塗料が保冷車の省エネ・燃費改善に大きな効果を発揮!
驚きの環境改善、省エネ・燃費向上効果!

保冷車を抗菌&断熱でコストダウン&安心を実現!

保冷車に断熱プライマー塗料を下塗りし抗菌断熱塗装処理しました。
保冷車への抗菌断熱塗装処理は、断熱プライマリー塗装により保冷性を大きく高め、抗菌塗料シルバーブレットを使った抗菌塗装により、食品を始め、様々なものを菌から守ります。

塗装後約1カ月のデータを取ったところ、設定庫内温度の+2度までに掛かった時間は3分の1以下となり、大幅な燃料費の削減とCO2の削減が期待できる効果を付与することができました。

抗菌塗料シルバーブレットは、抗菌効果の世界基準「SIAA ISO22196 for KOHKIN」を取得しており、施工した保冷車には表示することが可能となります。この抗菌力の証を表示することで、保冷車の安心を大きくアピールできると考えます。独自で取得することの難しいSIAAも、抗菌断熱システムの採用でご利用いただくことが可能となります。

施工期間は2~3日!

毎日でも動かしたい輸送車を長時間留めることはいたしません。
また車検の際に、施工を同時におこなうことも可能です。

精密機器のトラック輸送にも断熱塗料でエコ&省エネ!
室内環境にデリケートな精密機器、部品の輸送にも断熱塗料が大変効果的です!

  •  室内を2℃に設定するのに掛かった時間
    <施工前>
    11月1日(当日気温13℃)
    →28分00秒
    <施工後>
    11月3日(当日気温13℃)
    →9分40秒
    なんと18分20秒の違い!

時間が短くなれば、当然CO2削減、ガソリン使用量の削減に直結!
環境にも、運用コストにも優しい、大きな効果が得られたことを実証できました。

保冷車の抗菌・断熱はエコ、省エネと共に大掛かりな改造ではなく、手軽に塗料で手に入る時代!様々なお客から引き合いをいただいておりますが、皆様、塗料がここまで効果的だとは知らなかったとおっしゃいます。知って得する保冷車、冷蔵車、冷凍車、トラックの新しい常識です。

精密機器にとって結露は大敵

場合によっては製品に支障をきたす状況も考えられます。そこで通常は輸送車内の温度を一定に保つために、保冷車のエンジンを長時間かけ続けることで皆さん対応されているのではないでしょうか?金曜日に荷積みした場合、土日はエンジン掛けっぱなし!なんてことも・・・そのトラックの荷室が、断熱塗料でエコも省エネも叶えられます!

断熱塗料により、エンジンで室内を一定温度を保つ際のガソリン消費量を減らし、CO2の削減、燃費の向上が実現可能です。すでに大手輸送会社様等、多数のお客様が採用を決定している新しい輸送車施工の形です!もう、大掛かりなシステムを設置する必要はありません!長期効果も実証済みの抗菌&断熱システムをぜひご検討ください。

抗菌断熱システム

作業工程概要

作業工程概要

シルバーブレットの関係資料

Silver Bullet 概要書(PDF)
日本塗料検査協会 試験結果報告書(PDF)
日本食品分析センター 試験報告書(PDF)



詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ


a:894 t:1 y:1